「 Canada ディスカバリー 」 一覧

バンクーバーで一人暮らしするにはいくら稼がないといけないのか

日本で一人暮らししていた時 私はカナダに来る前に貿易会社に勤めていました。 月収は手取り25万円くらいで年2回ボーナス、年収にすると400万円くらいでした。 京都市内で生活をして、

続きを見る

建てても建てても足りない住宅問題

2018年、カナダは37,000物件ものアパートを増やしました。 しかし、需要はそれを上回る50,000件ということです。 賃貸用の空き物件率もわずか2.4%らしく、昨年よりも3%落ち

続きを見る

カナダ、マリファナ合法化の勘違い

カナダでマリファナ吸っても大丈夫。。。なわけない 2018年10月17日、カナダでマリファナ合法が施行されました。 本来、うつ病や食欲不振、殺人現場の目撃による恐怖感からの不眠症を患う人向

続きを見る

カナダ発祥コーヒショップ Tim Hortons 態度の悪い客動画

カナダ発祥コーヒーショップ カナダは世界で最もコーヒーを飲まれている国です。 中でもカナダ発祥のフランチャイズコーヒーショップであるティムホートンズが人気です。 ティムホートンズは私

続きを見る

バンクーバーで運転する人がいかにヘタクソで危険か

自動車学校のある日本は信用されている 海外で運転を考えている人は、国際免許証を警察署に取りに行くと思います。 まず、国際免許証とは、そのものが免許証ではなく、正確には「翻訳書」なので、

続きを見る

驚愕!コーヒーショップのレジでう○こして投げた女性客

一番人気のカナダ発祥のコーヒーショップ カナダは、世界で一番コーヒーを飲む人が多い国らしいです。 至る所にコーヒーショップがあって、カナダ発祥のコーヒーショップで一番有名なのが、Tim Hor

続きを見る

バンクーバー部屋探し、詐欺の手口!K.D

バンクーバーに住む、そして、部屋探し - It's worth to read this not to become victim to fraud. - バンクーバーに来て、たくさんの人

続きを見る

レストランやバーからストローが消える

必ずしも必要でないストローは無くてもいい 毎年300万トンものプラスティックが生産されています。 カナダ政府は、ストローの禁止条例を進める一方で、環境問題の解決にはまだ足りず、プラスティッ

続きを見る

すぐに読んで欲しい iPhone 充電器で感電や発火の危険性!

おしゃれでかわいい安物充電器が危ない カナダ保健機関は、無造作に選んだ50個のiPhone充電器に安全性があるか調べました。 その結果なんと、30個も感電と発火の恐れがあると分かりました。

続きを見る

カナダ携帯電話プロバイダー苦情が多いのはどこ

カナダのインターネット環境 とにかく便利です。 どこへ行ってもWi-Fiが繋がるコーヒーショップ、レストランや施設があります。 また、バンクーバーは Van Wi-Fi と呼ばれる公共のネッ

続きを見る


English
英会話 vol.16 「滅多に~しない」

seldom おそらく、辞書で調べると“seldom”と出てくると思

Coal Harbour02
早朝散歩

バンクーバーの朝 6:20am 目が覚めた。 窓の外

halloween01
Happy Halloween ! 青色のパンプキン!?

Trick or Treat 日本でもハロウィーンになるとコスチュー

pocket wifi
日本に短期帰国 モバイルWiFiを借りてみた!

超面倒臭い申し込み 日本に一ヶ月ちょっと帰国するために、日本で携帯電

couple air port
もし、恋人との旅行で一緒の飛行機に乗れなかったら。。。

オーバーブッキング被害 Image taken by CBC

→もっと見る

  • 2019年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑