「 Canada ディスカバリー 」 一覧

レストランやバーからストローが消える

必ずしも必要でないストローは無くてもいい 毎年300万トンものプラスティックが生産されています。 カナダ政府は、ストローの禁止条例を進める一方で、環境問題の解決にはまだ足りず、プラスティック工業その

続きを見る

すぐに読んで欲しい iPhone 充電器で感電や発火の危険性!

おしゃれでかわいい安物充電器が危ない カナダ保健機関は、無造作に選んだ50個のiPhone充電器に安全性があるか調べました。 その結果なんと、30個も感電と発火の恐れがあると分かりました。 その多く

続きを見る

カナダ携帯電話プロバイダー苦情が多いのはどこ

カナダのインターネット環境 とにかく便利です。 どこへ行ってもWi-Fiが繋がるコーヒーショップ、レストランや施設があります。 また、バンクーバーは Van Wi-Fi と呼ばれる公共のネットワーク

続きを見る

airbnb をしたい!バンクーバーでは違法なの?

カナダの賃貸事情 日本では当たり前の一人暮らしですが、ここカナダで一人暮らしができる人は結構お金に余裕のある人です。 ダウンタウンのワンルームで月1,200ドルから2,000ドルします。そして、年々家

続きを見る

もし、グリズリーベアに遭遇したら

グリズリーベアはいったいどれだけいるのか バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州には、約15,000頭ものグリズリーベアがいるとされています。 では、グリズリーの遭遇率はどんなものなんでしょ

続きを見る

車上荒らしと人身事故詐欺に注意

バンクーバーの交通事情 バンクーバで車を購入して運転歴10ヶ月になりました。 もともと北米での運転は慣れているので、左ハンドルにおののくことはありませんが、日本で運転していた時より気を張っています。

続きを見る

カナダで運転する

カナダの車保険 カナダで車を購入したら必ず入らないといけない保険がICBCという名のBC州にある保険会社です。 ICBCは2017年9月、保険料を6.4%引き上げました。 噂で聞くのは、事故が増

続きを見る

9時間に5人ドラッグ中毒死亡

孤独ドラッグ中毒死 in アボッツフォード 2017年10月27日、バンクーバーから東に70km離れたアボッツフォードでドラッグの過剰摂取による死亡が9時間のうちに5件確認されました。 ドラッグパ

続きを見る

カナダ全人口を死滅させる危険性のあるドラッグがある

急増する中毒死亡 相変わらず増え続けていますね。 この先どうなっていくんでしょうか。 カナダはマリファナの医療ケアが条件を満たしている場合、医者の診断があった場合のみ合法として患者が利用してます。

続きを見る

政府がバンクーバーにホームレスを送っているという噂

毎年増え続けるホームレス カナダに来て4年半、ストリートを歩いて気づくこと、ホームレスが増えている。 私がカナダに来た2013年2月に比べて、「増えて来たなぁ」と実感するほどホームレスの人をよく見

続きを見る


kelowna activity
Kelowna 遊ぶ

Vancouver to Kelowna ケローナ記事第5弾

fog
久々の霧

思わず Take a shot なんか久々に濃

drbronner-eye
Dr. Bronner’s Magic Soaps

150年以上の経験と知識の石鹸製造メーカー 日本でも知る

speakill
バンクーバーの悪口を言ってみる

まずはじめにお願い 周知の事実として同感して頂くこともあるかと思います

greek yoghurt
Greek Yogurt

Greek Yogurt ギリシアヨーグルト バンクーバーは海外だけ

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑