移民したくなる子育て万歳カナダの養育費

公開日: Canada ディスカバリー

移民を企む

カナダやアメリカへ移民をしたいと思う人が少なくありません。
毎年移民の制度が厳しくなり、誰でも簡単に移民できなくなってます。

よく言われる手っ取り早い方法が結婚です。

ハワイは日本人の大好きな海外です。
現地に住むアメリカの国籍を持つ男性が口すると言う噂が「日本人女性は嫌いだ」です。あまりにもハワイが好きすぎてGreen Card欲しさにアメリカ国籍を持つ男性との交際から結婚まで企む日本人女性がいるとかいないとか。。。

普通に幸せな家庭を築いているならいいですが、そうでないと言う噂もある様です。

また、カナダへやってくる中国人の中には機内でパスポートをトイレで捨て、「パスポートを無くした」ことを理由に一時的避難民としてカナダに入国し、その許された短い期間に、カナダの永住権、もしくは、市民権を持つ中国語を話せる人と結婚して永住権を取る犯罪紛いのことをする人もいるようです。

永住権欲しさに大金積んで、悪徳エージェントを使って永住権を取得した中国人も多く、数年前にはそれがバレて、強制帰国をさせられたこともありました。
中国人が多くいるリッチモンドには、お金さえ払えば、本名でないパスポートも運転免許証も、大学の卒業証明書も手に入れることができる闇市場があるみたいです。

その例として、Aさんがリッチモンドで車の事故を起こし、ICBC (BC州が管轄する保険会社)に報告するから免許証出してと過失を犯した運転手に問い掛けたところ、つたない英語で「全部お金出して修理するから」と運転免許証を出したがらなかったと言うことがあります。

しかも、そういった話はチラホラ聞きます。
なぜ、運転免許証を出したくない、警察沙汰にしたくないのでしょうね。

と言うように、不正に移民をしたり、悪いことをしてまで移民を企む人もいます。

 

カナダへ移民したくなる理由の一つに子育て

1、英語環境

現在、英語話せて当たり前と言うくらいグローバル化した会社が多くなっていると思います。大人になってから英会話を勉強するのもいいですが、何年もかかってしまいます。生活環境まで取り込んだ英語力ともなれば尚更です。

子供の時から海外の英会話もそうですが、環境も慣れさせるのは、もし日本で仕事をしようと思った時に即戦力になる場合があります。

 

2、子供手当

日本の子供手当の月額は、3歳までが一律15,000円。3歳から小学校終了時までで10,000万円(第二子目から15,000円)。中学生10,000円。みたいですね。

カナダの場合は、所得に応じて変わります。

2018年の日本平均年収は441万円だそうです。
カナダドルに換算すると約53,000ドルになります。

53,000ドルの年収の家庭の第一子がもらえる手当は、約700ドル(日本円にして約58,000円)です。子供が二人いる場合は、約1,500ドル(約124,000円)、三人いたら約2,250ドル(約187,000円)です。

下の表を見て下さい。
子供が全員3歳以上15歳未満として作りました。

  一人 二人 三人
カナダ 58,000円 124,000円 187,000円
日本 10,000円 25,000円 40,000円
差額 68,000円 99,000円 147,000円

月に6万円以上の子供手当の差は大きいですよね。
しかも日本は15歳までなのに対し、カナダは18歳まで手当がつきます。

さらに、公立の学校は無料!
ただ教材費等に年間100ドルくらいはかかります。
中学生以降は科目を選んだりするので、年間25万円くらいだそうです。

日本の場合だと小学校で年間30万円くらい、中高で年間50万円くらい見たいですね。

仮に上記の費用が正しいと仮定して中学校を卒業するまでに費やす一人っ子あたりの学費の差額は、250万円!
さらに、子供手当の差額がなんと約520万円!!!

日本の小学一年生から中学三年生までにかかる学費が全部で330万円で9年間でもらえる子供手当が108万円なので、222万円は親が自分たちで補わないといけなくなります。子供たちにかかる出費は、学費だけではないので、洋服や食事、習い事や部活などを考えると、日本政府が割り当ててくれてる手当はほとんど助けになってないようにみえます。

カナダはと言うと、9年間で(最低)約80万円しか使わないのに対して、手当が620万円くらいで子供のために使えるお金が十分に与えられていることが分かります。

カナダの公立学校は学業が日本のものに比べて劣るようで私立に行かせる家庭もあります。カナダの私立学校の学費は最低で年間33万円くらいします。仮に年間50万円x9年間=450万円払って私立に行かせたとしても170万円残ります

 

3、健康保険がない!?

日本では健康保険に1万円以上払っているんではないでしょうか。
私が会社を退社した時は、会社の社会保険がなくなって健康保険になったので、3万円くらいに上がったことに衝撃を受けたこと覚えています。
さらに厚生年金も国民年金に変わるので15,000円くらいになりました。

仕事がなくなった途端、5万円近い支払いを国から求められるわけです。

私は健康に気づかい、風邪すらひかない健康体でありながら、毎年20万円近い保険料を払っていました。何かがおかしいと思ったあの感情を今でも覚えています。

カナダの一般健康保険料は2019年12月までで約3,000円くらいです。
2020年1月からは完全無償になります

しかも、日本みたいに診察料を払う必要がありません
薬代と歯科治療は適用されませんが、基本的には医療費はかかりません。
薬代と歯科治療は、民間の保険会社で負担することもできます。
会社でベネフィット(福利厚生)があれば、それすらも不要ですけどね。

 

4、多人種

友人宅の子供が通う小学校の集合写真を見た時驚きました。
バンクーバーを含め、カナダは移民に寛大な国です。
そのせいか、写真に写っていた子供たちは白人だけなく、アジア系、インド系、中華系、と多人種でした。

肌の色が違ったり、移民してきたばかりで文化の名残りがあったりする中、そういった子たちが友達になって、偏見等すらなくなるわけです。

バンクーバーが留学に向いてると言われる理由の一つは、語学が堪能でなくても、受け入れてくれる人たちがとても多いからなんです。
コーヒーショップで働いていた頃、三十路も超え、英語も不十分な私を10代の子たちですら、「遊びに行こう!」って声をかけてくれて、よく時間を過ごしていました。必死に話そうとしてる私に真剣に耳を傾け、会話にもちゃんと入れてくれ、話も振ってくれてました。私が怒ったり、凹んだりしてる時には、気遣って声をかけてくれたりしたのも、その10代の子達でした。
その子たちは、移民してきた子もいれば、カナダで生まれ育った子もいました。
オリジナルの国籍は、カナダ人、香港人、フィリピン人、ベトナム人、ミャンマー人とバラバラでしたが、本当に仲良かったです。カナダ人の友達の両親もイギリス人とエジプト人のハーフでした。

もしかしたら、私が出会った子供たちが特別だったかもしれませんが、こんなにも人を隔てなく受け入れ、偏見をもたないのは、小さい頃から学校を通して色んな人種、文化に触れていているからではないのかなと思います。

日本で育って、人と比べることが習慣化してしまった私は、彼らを見て、私自身が偏見をもって外国人を見ていたことに恥ずかしさを覚え、学びました。

彼らは人種も年齢も関係なく心で接してくれました。
そういったカナダの教育というか文化、風習はとてもいいなと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村に参加してます。
もし良かったらクリックして頂けると嬉しいです。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



セロリ
カナダのセロリは美味しいってほんと?

日本のセロリはマズイ 日本で女性が健康、美容のためにセ

Canadian changes
カナダの硬貨は遊び心満載!

コレクター あなたは何コレクターですか。 私は、カナダに来てか

marijuana 2
カナダ、マリファナ合法化の勘違い

カナダでマリファナ吸っても大丈夫。。。なわけない 2018年10月17

rent
バンクーバーでは毎年賃貸が値上がりする

世界一住みやすい都市 で何度も選ばれたことのあるバンクーバーですが、住

greenhorn1
ダウンタウンのひっそりとしたところにあるお洒落なカフェGreenhorn

2013年1月オープンしたばかり たまたま通りかかっ

→もっと見る

  • 2020年2月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑