ヴィクトリアでもマリファナ販売取り締まり強化

marijuana 2

Image taken by Darryl Dyck/The Canadian Press

ヴィクトリア市長が動く

最近マリファナの販売規制が論議中のバンクーバーですが、かなりの動向があるようですね。気になりすぎて、マリファナに関する記事が増えましたw

個人的には「マリファナ吸いたきゃ勝手にやれば」って感じで無関心でしたけど、以前マリファナの危険性を調べて以来、現在論議中のマリファナ販売規制に大きく期待しています。



ヴィクトリアと言えば、意外と知らない人が多い British Columbia 州の州都ですが、ヴィクトリア市長のLisa Helps 氏(なんて素敵な名前なんでしょう、と余談)は、マリファナ販売店の取り締まり強化を検討中だそうです。市長は、ヴィクトリアだけに留まらず、各都市でも同様の対応をするべきだと首都オタワに期待を抱いています。

Apparently、ヴィクトリアにはライセンスを持たずに販売しているマリファナ販売店が18店舗もあるんだそうです。その為、市の役員らは協議会に法律やビジネスライセンス規制強化をし、反する販売店は shut down するよう求めています。

正式にビジネスライセンスを所持している販売店は、わずかに7店舗しかないんだとか。。。



カナダで抗生物質等の薬を購入する際は処方箋がなければ、買うことができません。Helps 氏は、「なぜ私たちは、マリファナの購入に関して異なった取り扱いをしているのでしょう」と疑念を抱いています。

確かにそうですよねぇ。マリファナだって処方箋が無いと買えないはずなのに、最近15歳の少年がマリファナの過剰投与で病院に運ばれたように、通常の薬を入手するより簡単に手に入っているのが現状なんですから。




にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村に参加してます。
もし良かったらクリックして頂けると嬉しいです。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



flu
インフルエンザ予防注射で死亡

Image taken by Valentin Flauraud/ロイ

PV streets 00
カナダの州名が集うストリート

Broadway street 幾度となく歩いたブロードウェイSt.。

bedroom
建てても建てても足りない住宅問題

2018年、カナダは37,000物件ものアパートを増やしました。

TheNutMerchant
カナダのお土産でメープルってベタすぎる!そこで!

カナダのお土産ってけっこう困る カナダはメープルが有名です。だから、メ

Saje Tea
Saje 癒しのティーを買ったどぉ!

寝りたいがために 夜勤もあり、不規則な生活のせいで、寝たいときに寝れな

→もっと見る

  • 2019年6月
    « 5月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
PAGE TOP ↑