数千人の外国人労働者が一斉帰国

公開日: Canada ディスカバリー ,

TFW must leave

Image taken by GROBAL NEWS


ビザがない

外国人労働者にとっていい話は出てこないですね。出てくるニュースや改正は、カナディアンに優先的に仕事を与えるための、外国人労働者に関するものばかり。

2014年春までは、申し込みと $200 くらいの申し込み料だけで就労ビザへの切り替えや申請ができていたのに、今では一人につき $1,000 かかる上に、雇い主側が「カナディアンを雇おうと努力したにも関わらず、人材の確保ができず、やむなく外国人労働者の力が必要」と証明しないといけないのです。



そうなれば、ワーホリで来た人たちは、「もっと働きたい!」ってなっても可能性は低く、残された道は Provincial Nominee Program しかないです。でも、こちらも少し問題があって、9ヶ月以上フルタイムで働いてきたことを条件に申請可能になるんです。
さらに、就労ビザの切り替え、申し込みが困難になって以来、Provincial Nominee Program の利用に流れ込む人が増えたので、通常なら3ヶ月でノミネートされるものが、現在では1年近くかかると言われています。さらにさらに、耳の痛い話、2015年4月1日からの90日間、Provincial Nominee Program の受付が一時中止されます。
※参考記事『永住権 BCPNP が受付中止!?



外国人雇用に反対するカナディアンたち。

Image taken by Edmonton SUN




数千人の労働者が一斉帰国

保守党は、2015年4月1日をもって、スキルのない外国人労働者はカナダを出るよう求めています。
ビザが切れ、やむなく帰国をせざる得なくなった外国人労働者が4月1日一斉に空港に向かったとニュースで言っていました。あまりにもたくさんの数に、アルバータでは人手不足が問題になっているようです。

新民主党の Jinny Sims 氏は、「まるで彼らを地下室に追いやるかのようだ」と言っています。

カナダに残りたいと思っても残れず、コンサルタントに頼る人も多数いたはずです。力になってくれるはずのコンサルタントの中には、彼らの依頼料を踏み倒すコンサルタントまでいたとかいないとか。。。
移民担当大臣の Chris Alexander 氏は、次のように述べています。
「これほどまでにおびただしい数の永住権者が増えたことはない。まずカナディアンが優先だ。」




外国人労働者の力

コーヒーショップで仕事をしていて思うけど、カナディアンは真面目に働かない。できることがあっても指示がなければ動かない。やり方を知っていても自分からやろうともしない。というのが、一緒に働いてみて思うこと。。。

一方で、日本人、フィリピン人、韓国人は本当によく働きます。指示が無くても、教えてもらったこと全てを空いた時間に取り組もうとします。やることがなくなっても掃除をしたりします。
反対にカナディアンはというと、おしゃべり、です。



当局は、ホテルに警告しています。
「部屋が汚くならないように。」

当局は、ファストフードレストランに警告しています。
「行列の対応が悪くならないように。」



なんだそれ?政府も十分外国人労働者の利点を分かっているような注意ではないですか。

難しいかもしれませんが、カナディアンに働く気を起こさせる事が先ではないのかなぁって思います。



移民局は、今回強制帰国させられる外国人労働者の数を明らかにしていませんが、労働市場に詳しい専門家の推定では、一万人を超えるのではないか、としています。

国民を守る政府の取り組みは正しいし、やるべきことだと思うけど、今まで長いこと頑張ってきた人を強制的に期限を決めて追い出すのは、ちょっと不公平に感じてしまいます。





にほんブログ村 海外生活ブログ バンクーバー情報へ にほんブログ村 英語ブログ 英語表現・口語表現へ
にほんブログ村に参加してます。
もし良かったらクリックして頂けると嬉しいです。

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



University Village
University Village

先日のスターバックス一号店に引き続き、しばらくシアトル

black-bear
ブラックベアがストリートに出没!?

Image taken by CBC NEWS 49th Ave

Meat and Bread
おしゃれ De 美味しい Meat and Bread

意外と食べやすいサンドイッチ カナダに来てサンドイッチを食べる時に思う

Garibaldi Lake
長く、しんどい、つまらないトレイルの先にある景色

楽しいハイキングとは呼べない 初めて行ったのは3年前でした。 あれ以来

yoga
バラード橋封鎖してヨガる

ヨガの日 国際ヨガの日というのがあるようで、今年は6月21日がヨガの

→もっと見る

  • 2020年2月
    « 12月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑